読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

watako 日常と手しごと

手編みやお裁縫などの手芸、子どもについての記録

法事用ワンピース

ご無沙汰しております。
暑さ、だるさに負け、すっかり更新を怠っておりました。。。

しかし、お盆に入り、8月ももう半分が終わり。
夏もあっという間ですね。


さて。
タイトルのワンピースの件。

昨日は義親のご親族の初盆参りに行ってきました。
少し遠くて、少し渋滞もあり片道2時間弱。
8時半に出発です。

クーラーを入れていても、ジリジリと感じる日差しが、、、暑い。

なんとか娘も耐えて(お菓子でごまかしつつ…)到着。


お家に入る際に、いやー!とダダを捏ねたときはどうなることかと思いましたが、時間が経つにつれ慣れてくれて、終盤は娘の独壇場。
親戚のお姉さんお兄さんに沢山遊んで貰って、テンションマックス!
申し訳ないくらいでした。
でも、泣きまくるよりは断然良かったな(^_^;)
子供をあやすのがとても上手なお姉さんがいてくれて、本当に助かりました☆

そして、お兄さんはまだ高3で、子供に慣れてないのもあって、どうすればいいのか…という感じがなんだか初々しくて微笑ましかった。

娘も異性という認識があるようで、照れまくって、モジモジしながらジリジリ近づいていく様子が可愛らしかったです。
しかも変な求愛ダンスのような動きをして、可笑しかった!



そんな昨日の娘の出で立ちは。
f:id:watako01:20160814205836j:image
(お姉さんに話題のアプリsnowで撮ってもらいました。娘も大喜び♡)
安くなっていたグレーの生地で作ったワンピース。

胸元にリボンのビーズのワッペンをあしらって。
最初は白のリボンワッペンにしていたのですが、、法事なので、やはり地味にしようと思い、黒。


全身はこんな感じです。
f:id:watako01:20160814210102j:image
照れながら近づいて行ったお兄さんと♡

二ヶ月位前に作ったのですが、そのときはちょっと丈が長かったはず。
昨日着せたらちょうど良くて、成長を感じました☆

このワンピース、いろんな失敗を重ねた代物なのですが、とりあえず着れて良かった。
本当に失敗に失敗を重ねて…いい経験になりました。


袖のパフだけは、可愛くできたかなー。


しばらくハンドメイドはお休みしていますが、そろそろ秋物に取り掛かりたくなってきました。

時間ができたら、地味ーに着手したいと思います。(ちょっとまだモチベーションが足りませんが。。)




長々と失礼いたしました。

夏も後半戦!
身体に気を付けて、頑張りましょう^ ^