読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

watako 日常と手しごと

手編みやお裁縫などの手芸、子どもについての記録

予定帝王切開の日程

こんにちは。

 

 

3月1日に、分娩予定の病院の初診に行ってきました。

 

偶然にも、娘を出産した際の担当医の先生(女性)が、その日の初診外来担当の日でした!

 

 

カルテを見てでしょうが、第一声が「お久しぶりです。その節は〜」と声を掛けて下さり、なんとなくホッ。

 

 

内診〜エコー〜問診・説明〜書類の説明(看護師さん)といった流れでしたが、それぞれ待ち時間があり、会計済ませて帰るまで3時間半程かかりました。

 

 

この日は妊婦健診扱いではなかったのですが、赤ちゃんの体重は教えてもらえ、1920gだったかと。

2000g欲しかったですが、先週から少しは増えていたのでホッとしました。

少し小さめではあるけど、大丈夫大丈夫と言っていただけたので、気にしすぎないことにします。

 

 

今後の流れの話になり、担当医の先生は月曜日が妊婦健診担当ということで、今後は月曜日に健診に行くことに。

 

 

肝心の帝王切開の日程ですが、先生の予定から選出された3/30か4/4を提示され、家族達に4月がいいとずっと連呼されてきたので4/4ということに。。

 

 

でも、4/4となれば39w0d。

その前に陣痛や破水になったら、、、また緊急帝王切開になると。

検索魔情報によると、予定帝王切開は早めの37〜38wに産んで、陣痛や破水を避けないと危ないという話だったのですが、意外にサラッと言われました。。

すぐに病院に来るようにとは言われましたが。

あと、緊急帝王切開になっても、赤ちゃんに問題なければ、全身麻酔にはならないそうです。

(今回は、私が最初に赤ちゃんに会いたい)

 

 

とりあえず、39wという選択肢があることに驚き。私も、胎児の成長具合や、学年の境目にあたるので、できることなら4月に産んであげたい。

娘の入園式に出られなくなるのだけが残念だけど、、、。

 

 

総合病院なので、緊急帝王切開になっても、スタッフは充実しているから、39wの選択肢があったのかな。

学年を汲んでの配慮もあるのだと思います。

あと、赤ちゃんが少し小さめさんだから?

 

 

しかし大丈夫かな、、、。

検索すればするほど、39wで予定帝王切開(子宮破裂防止の為)の人っていないような、、、。

稀なのでは、、、。

こうなると、陣痛や破水が先にくるのではと心配になってきて、、、怖い〜。

 

 

日中だと、娘と2人のことが多いし、救急車に乗ることになろうものなら、娘が心配。

親に連絡する余裕がなかったりしたら、、、と。

夜なら夫がいるからまだいいけど、、、。

救急車に乗るようなことだけは避けたいなぁ。

38wは完全に活動停止しようかな。

色々と事情があって、泊まることは難しいけど、、実家に入り浸ろう。。

 

はてさて一体どうなることでしょう。。。

 

 

 

 

話は、3月1日に戻りまして。

この日は、母に付き添ってもらい、診察中は母に娘を見てもらっていました。

実家においてきてもいいかなと思っていましたが、時間的に診察後、一緒にランチに行ける感じだったので、病院も一緒に。

 

 

しかし、長い診察中(待ち時間含み)、娘に便意が来てしまい、ギャン泣きの事態に(*_*)

最近便秘気味の娘は、排便時、めちゃくちゃ頑張らないと詰まって詰まってギャン泣きするのです。

しかも、普通の便座ではできず、家のオマルじゃないとダメという、、。

 

最後の書類の説明の時に、別の看護師さんから呼ばれ、「娘さん大変そうです!」と、、、。

すぐに娘のところへ行くと、ギャン泣きと踏ん張りで顔を真っ赤にした娘が。。

母がうんちみたいと教えてくれたのですが、ここにオマルはないし、、、。

 

娘は「おうちかえりたい!おまるがいい!」とパニックになってるし。。

 

とにかく出させないとどうしようもないので、「オムツでしていいよ!新しいオムツもお尻ふきもあるよ!」と諭すもギャンギャン。

 

歩くこともままならない中少し移動させて、「ママにギューッとつかまって踏ん張って!大丈夫!」と言いながら、いつもやる尾てい骨あたりのツボをマッサージしていたら、どうにか排便。。

 

そんなにかからなかった方だけど、状況が状況だっただけにグッタリ。

本当に大騒ぎで、、、。

 

うんち出ても赤ちゃんルームのベッドじゃないとオムツを替えさせてくれず、、、会計や文書管理部門の説明もまだだし、、、。

仕方ないので、うんちをつけたまま、会計と説明を終わらせ、、赤ちゃんルームを探して放浪し、、、どっと疲れました。。

 

 

便秘、かわいそうに。。

納豆やおくらはよく食べるし、数日出ないと、綿棒浣腸はしているのですが、、、一度小児科に相談した方がいいかも。。。

 

 

昨日、ラブレをあげたら飲んでくれたので、調子が良さそうだったら続けようかな。

 

 

そんなわけで、病院での話は頭からスッポリ抜けてしまった感じで、書類の書き方が分かりませんー(*_*)

 

 

とりあえず、娘のうんちが出て良かった、、、。

 

 

 

 

娘の子守と幼稚園(主に送迎)に関しては、もう、なるようにしかならないと腹をくくり、どうにか乗り越えたいと思います。

f:id:watako01:20170303190350j:image

 

 

 

 

赤ちゃーん!4/4までゆっくりお腹で遊んでで下さいー!!

 

 

 

 

 にほんブログ村 - 人気ブログランキングとブログ検索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘の時の出産③

娘の時の出産②の続き〜入院中の記録です。

 

 

 


翌日には尿管抜いて、歩いてトイレに行くようにと。経過は順調な証拠。
痛みは時間が癒してくれる。

とはいえ、側から見てもヨレヨレだったそうな。

お腹をかばって、腰を曲げて点滴つけてヨロヨロしていれば、そう見えて当然。w

でも、強がってもそうしなければトイレに行けませんでした。

 

出産当日は緊急用の個室、次の日は大部屋でしたが、義両親達の勧めもあり、すぐに個室に移りました。

大部屋の一日は、痛みで殆ど覚えていませんが、部屋のすぐ隣にあるトイレが遠かった。。

 

お見舞いに来てくれる家族のことを考えれば、ゆっくりできる個室にして良かったです。

 


それから2、3日は、母乳をあげられなくて、胸が張りまくり、岩のように。
助産師さん二人掛かりで、乳腺開通&搾乳してもらい、、、痛くて痛くて、なんでこんなことに…という気持ちも合わさり、涙が出て来ました。

 

 


入院中は、3時間おきに搾乳したり、NICUにお乳をあげに行ったり(始めは上手くいかなくて大変(*_*))、家族がお見舞いに来てくれたり、産後の検査があったりと、意外に忙しい。

 

 


シャワーに浴びられたのは4日後位だったような、、、。

点滴は一時はずしてもらい、お腹の傷口にはテープが貼ってありました。
内側は溶ける糸、表面は退院前日に抜糸してもらった気が、、、。

私の退院は6日後だったかと。

 

 


NICUは、私と夫しか入れなくて、入院中は両親達に赤ちゃんを見せてあげられませんでしたが、産まれてすぐにNICUに搬送される際に少しだけ見せて貰えたらしいです。

 

 


娘はNICUにいる間、色んな検査を受け、検査後には物凄い泣き声で帰って来て、、胸が引き裂かれる思いでした。

ただ、あれだけ力強く泣ければきっと大丈夫だとも思ったり。。

 

 

 


私が退院する時は娘はまだ小さくて、検査も残っていたので、一緒に退院はできませんでしたが、一週間後には退院することができました。その間は母乳を届ける毎日。

 



エコーで謎の影と言われていたのは、結局はっきりとは分からず、おそらくS字結腸がすこし変形していて、そこの便が映ったのでしょうと。

 



なにかあれば小児科を受診するようにとのことで、無事娘も退院!
それから娘は大きな病気せず、スクスクと育ってくれています♡

 

 


f:id:watako01:20170228123934j:image




娘の時は、思い描いていた出産とは全く違いました。
本当に、何があるか分からないものなんだと実感。
特に大きなトラブルもなく順調な妊娠生活だった分、甘く見ていたのかもしれません。。



そんなわけで、今回の妊娠も、大丈夫大丈夫と自分に言い聞かせながら、不安も残るわけで、、、。

 

 


どうか、無事に出産を終えられますように。。
ただただ祈るばかりです。




妹ちゃんの出産で記憶がごっちゃにならないように書き留めさせていただきました。
長々ー!と失礼しました!!







にほんブログ村 - 人気ブログランキングとブログ検索







 

 

 

娘の時の出産②

こんにちは。

 

 

娘の時の出産①の続きです。

 

 

救急車には、看護師さんが1人付き添って下さりました。

状況の説明があっている中、私はとにかく赤ちゃんに酸素を沢山送ることに集中。

 

義姉さんは両親や私の夫に連絡をしてくれたり、搬送先で手続きをしてくれたり、荷物を取りに行ったりしてくれたり、、、ホントに頭が上がりません。というか、命の恩人です。

感謝感謝です。

 

 

病院に着くなり、色んな準備が進められ、連絡を受けた夫が到着し、色んなサインをしてくれた模様。

その間も、張りが来るたびに痛みと怖さで冷や汗が止まらない。

 

そして、「すぐに帝王切開で赤ちゃんを出します。急ぎますので、全身麻酔をします。」という簡単な説明の後、あれよあれよという間にスッポンポンにされ、尿管や点滴を繋がれ、麻酔を入れられ、「すぐに眠くなります。1,2,3〜」

 

 

 

 

 

「watakoさん」

と呼びかけられ、目が覚めた時には手術は終わっていました。

 

赤ちゃんは低体重&いろんな検査の為、すぐに保育器に入り、NICUに搬送されていました。

 

とにかく生きていてくれていることを聞きホッとしました。。。

 

私はというと、出血や麻酔のせいか、頭がボーッとし、喉がカラカラ。病室へ運ばれる前にチラッと家族の姿が見えました。

義両親も駆け付けてくれたみたい。

 

 

手術後、すぐには何も口にできず、カラッから。痛み止めはいれてもらっているものの、痛みで動けず、後陣痛も加わってか、全身麻酔の副作用か、身体が震える。

あと、電気が凄く眩しくて、電気を消してもらうようにお願いした記憶が。

辺りは暗くなっていて、18時位にはなっていたみたい。

(搬送されたのは13〜14時位だった気がする。

出産時刻は17時半位との記録なので、手続きや手術準備に3時間位かかったのか。。?)

 

 

ボタンを押したら痛み止めが入る点滴みたいなのをつけているらしく、どうしても痛いときは押して下さいとのこと。

でも、気休め程度にしかならなかった?というか、押しすぎないようにと言われたので、我慢し過ぎたようで、この痛み止めは2、3日もちました。

 

 

夫は一足先に、娘に会わせてもらえたらしく、NICUの看護師さんが撮ってくれた写真を持って来てくれました。

 

 

かわいい。

やせっぽちだけど、ちゃんと「赤ちゃん」だ。

私から、赤ちゃんが産まれたんだ。

とても不思議な感じがしました。

 

まだ呼吸は弱いけど、安定してるとのことで、安心したなぁ。。

 

 

それからすぐ面会時間は終わり、夜な夜な痛みに耐える。

娘に会えたのは翌日。

車椅子でNICUに連れて行ってもらい、ご対面。

保育器ごしだけど、母性爆発。

無事に産まれてくれてありがとう。

生きていてくれてありがとう。

ちょっと小さく産んでしまってごめんね。

やっと会えたね。

 

 

 

それから毎日、NICUに通い、初めて抱っこできたときは嬉しかったな。

 

 

傷や後陣痛は痛い。震えが止まらないくらい痛い。でも、陣痛ピークも経膣分娩の痛みも味わえなかった分、この痛みをしっかり受け止めたいと思いました。

 

 

f:id:watako01:20170228124830j:image

 

 あと少し、③に続きます。

 

 

にほんブログ村 - 人気ブログランキングとブログ検索

 

 

娘の時の出産①

こんにちは。

 

 

今日は、娘の時の出産話を。。。

娘は、38w3dで誕生しました。

体重は2000gの低体重児でした。

 

 

 

この日は朝からお腹が張るなあと思いながらも、ゴミ捨て(2袋!)をしていました。

お腹が張るので休み休み歩いた記憶があります。
ただ、前駆陣痛にも慣れていた時期なので、またいつものか、、と思っていました。

 

 

《愚痴》

当時、臨月妊婦のくせに、まだ夫にゴミ捨てを頼んでいなかったけなげな?新妻でした。

布団の上げ下ろしも私がしていました。

今思えば、言われなくても夫自ら買って出ろってんだ。と思う、俺様母ちゃんです。

いや、嫌な顔されても頼むべきだった。

今回も、目の前で重い洗濯物を2階に干しに行ったり下ろしたりしていても、全く手伝う気配なし。

赤ちゃんの体重が伸びてなかった分、なるべく負担を軽減したいので、半分はやってもらいましたが、自ら手伝おうか?という発想はないらしい。

言えばやってくれるが、いちいち言わせるな。

私だって、妊娠してなければ何も思わず洗濯くらいセッセとやるさ。

でも、私が動きすぎることが、赤ちゃんに悪影響を与えている可能性がある以上、動いてお腹張らせたくないのだ。

私を気遣えというよりも、赤ちゃんを気遣え!と怒りが込み上げる精神不安定妊婦です。怒

あぁ、こういうストレスも、血流を悪くするのか、、、。

 

 

失礼しました。

 

話は戻りまして。

ごみ捨ての後、自宅でゆっくり休みながらも、やけにお腹が張るなあという感じ。

併せて、5分おきには尿意が来る感じ。

 

そんな中、ピンク色のオリモノが。

おしるしか⁈

 

正産期に入ってるし、この張りは陣痛の始まりか?と思い立ち、時間を測ってみると、10〜13分間隔だったりような、、、。

 

 

うーん。と思いながら、隣に住む義姉さんがたまたま?在宅だったので、メールしてみる。

 

陣痛かもしれないから、とりあえず産院に連絡するよう促され、やっと産院へ電話しました。

 

状況を話す中、看護師さんから、「胎動はありますか?」と聞かれ、「そういえばないような、、、。」と答えると、「○○分間(←うろ覚え。15分位?)胎動がなかったら、また連絡して下さい」との指示。

 

 

指定された時間、胎動を待ち続けるも、胎動はなし。

 

 

再度産院に電話すると、「胎動がないのが心配ですね。。とりあえず産院へ来て下さい。」と。

 

 

義姉さんに連絡し、産院へ送って貰いました。

陣痛始まっても、しばらくは産まれないと聞くので、この時はまだ呑気なものでした。。

 

 

産院に到着すると、すぐにNSTを付けられ、胎児の心拍を確認しているようでした。その間に、私は酸素マスクを付けられ、深く呼吸をして、赤ちゃんに酸素を送ってあげてくださいとの指示。。

 

 

この頃にやっと、事態を把握してきて、不安になってきました。

 

 

しばらくすると、看護師さんが、「赤ちゃんの心拍が落ちています。先生に診てもらいましょう。」と、診察室へ通されました。

 

 

エコーで確認してもらうと、、、

羊水過小、臍帯巻絡首、胎児機能不全、低体重、腸に謎の影、心拍低下、、等の診断。

 

この日の前日、ちょうど検診の日で、赤ちゃんはまだ小さめだけど、順調と言われていたのに。。。

でも確かに、2〜3週続けて、ちょっと小さいかなあ?と言いながら、むりくり推定体重を多めに測っていたのは見ていて分かってはいました。。でも、羊水はちゃんとあったのに。。

頻尿は感じたけれど、決して破水ではなかったのに。。。

 

 

 

赤ちゃんが小さいし、エコーの影も気になるし、臍帯巻いてるし、、、とのことで、NICUのある総合病院へ搬送されることになりました。

 

どんどん慌ただしくなっていく周りについて行けない状態。

ただただ、赤ちゃんが苦しんでいるなら、もう早く、一刻も早く、お腹から出してやってほしい。そう思うばかりでした。。

 

少しすると、救急車のサイレンが近づいてきました。

まさか救急車に乗ることになるとは、、、。

診察待ちの妊婦さん達の目の前を、担架に乗せられ、放心状態の私。。

「あ、靴を持って来てください。」と、看護師さんにお願いした記憶があります。。

変なところで冷静な私。

 

 

 

 

f:id:watako01:20170225234320j:image

 

 

 

 長くなりましたので、続きは②として書かせていただきます。

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 - 人気ブログランキングとブログ検索

 

 

 

妊娠9ヶ月検診①

こんにちは。

 

 

昨日は、妊娠9ヶ月1回目の検診でした。

 

【検診結果】

体重 +0.3kg(今回は体重OK!)

子宮底長 27cm(前回26cm)

腹囲 84cm(前回83cm)

血圧 115/78

羊水 正常

内診 正常

 

 

【赤ちゃんの様子】

1700〜1800g (前回1500〜1600g)

思った程増えてないな。。自分の体重もあまり増えてないし。。。

娘の時と、体重の増え方は同じ感じ。

そして娘の時は、34w辺りから増えないまま、低体重児に、、、。

(2500g以下は低体重児となるらしいのですが、娘は38w3dで2000gでした(*_*))

なので、ここからが勝負!!

体重増えろー増えろー増えろー!!

 

沢山食べれば、体重は増えるけど、、、。

母体ばかりが増えても赤ちゃんの体重が増えないと意味ない。。

 

2500gまであと700〜800g。

出産まではあと4〜5週。

 

私が太るのは簡単なのになぁ。

どうか、赤ちゃん体重の心配が杞憂に終わりますように!

 

《追記》

調べてみると、33wにしてはやはり小さい。。

また低体重児かなぁ、、、。

考え始めたら不安ばかりが募る。。

 

 

 【私のこと】

こむら返り、頻尿、張り、痒み、胎動などで、眠れない。

 

立ったり座ったりの動作がしんどい。

→何もしたくない。。苦しい。

 

一度に沢山食べられない。

 

胎動が強い時は動けない。

 

マタニティブルー気味なのか、マイナス思考だったり、我ながら我儘だったり、 イライラしやすかったり、、、。

自己嫌悪。

 

です。

 

 

 

 

そして、この日ついに出産する病院への紹介状をいただきました。

来週行ってきます。

手術日はいつ決まるかな?

予定帝王切開の流れはネットで勉強しましたが、初の流れになるので、ちょっと緊張します。(前回は緊急帝王切開(*_*))

出産後のことも心配事が山積み。。

 

 

 

とにかく今は、愛すべき妹ちゃんに母子共に元気に会えることを信じて、娘と2人(+夫)の時間を大事に過ごしたいと思います。

 

 

 

【お腹の記録】

f:id:watako01:20170224130707j:image

肋骨あたりを蹴られます。

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 - 人気ブログランキングとブログ検索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節の行事

こんにちは。

 

 

妊娠後期。

こむら返り、頻尿、胎動、痒みなどにより、睡眠不足です。。。

眠れません。。。

 

なので、何かブログでも綴ろうかと、、、。

 

 

2月といえば、、、先日はバレンタインデーでしたね。

あまりお菓子作りはしないのですが、娘が楽しんでくれるかな?と、簡単なチョコ作りをしました。

 

 

f:id:watako01:20170220010956j:image

おばあちゃんに貰ったエプロンを着けて、なにやらとても嬉しそう♩

 

単に溶かして流し入れるだけにしようかと思いましたが、固いと娘が食べにくいかな?と、少し温めた生クリームを加えたらば、流し入れる前に固まり始めてしまったので、、、結局トリュフに。。アルミカップの意味なし。。

部屋が寒かったせいもあるのかな。。。

(古〜い日本家屋。

現代のお宅より、外気温に近い生活です。。)

f:id:watako01:20170220011155j:image 

慣れないことをすると、不測の事態になるものですね。

ママが行き当たりばったりなもんで、、、ごめんよ、娘ちゃん。

 

娘にはチョコ溶かしや、飾りつけ、ココア振るいなどの簡単な作業をしてもらいました☆

なかなか上手!

丸めるのだけは、手が汚れるのが嫌な娘には辞退されました。。粘土は好きなのに。。

 

 f:id:watako01:20170220011946j:image

家にあった箱と、セリアで買っておいたパンダさんの袋に入れて、娘から帰宅したパパへ♡

 

 

パパ氏。

感想の第一声は、「飾りつけの星が固い。」と。

娘が一生懸命作ったチョコに対して、嘘でもまずは、「美味しい!」と言ってやれないものか?(チョコ自体は決してまずくない。)

星が固いのは娘のせいでも、私のせいでもないわい!怒

 

と、私、夫の反応にプツン。

そういう、否定的でブラックジョーク好きなところがあるんですよね。

日頃の積み重なった鬱憤がBOMB!

 

とはいえ、口論する気にもならないので、数日会話なしという冷戦に。

 

ごめんね、娘ちゃん。

もう、パパにはチョコ作るのはやめようぜ。

お菓子作りは自分達のはためにやろうぜ。

 

週末に会話は再開しましたが、↑この決心は揺るがない。←根に持つ。

 

 

 

 

あと、季節の行事といえば、そろそろひな祭り。

毎年節分の時期にはお雛様を飾るのですが、今年は身体が重く、、、つい出遅れて、、、やっと日曜日に出しました。

 

f:id:watako01:20170220013340j:image

なんだか、お雛様の後ろが雑多な状態ですが、、、もう今年はご勘弁💧

 

娘、お雛様を飾ると、やはり嬉しいようで、ひな祭りの歌を歌ったり、事ある毎に「お雛様飾ったねー!」と、浮き足立っている感じ。

もっと早く出してあげれば良かった^^;

 

 

とりあえず、今月のノルマは達成ということで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 - 人気ブログランキングとブログ検索

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の購入品

こんにちは。

 

 

冬物の最終セールがあっていますね。

使う時に買おうと思うと、やはり定価でお高い。。

なので、娘が来年使えるものや春先も使えるものを少しだけ購入。

余裕はないので、ホントに少しだけ。

それも、最低価格のものを厳選して。。

 

 

西松屋

f:id:watako01:20170207231218j:image

パジャマにも使えるレギンス2枚と、春も使えるボーダー。全部100cm。

グレーのレギンスは私服にも使えるかな。

1枚500円位でした☆

この冬急成長したみたいで、100cmもそれ程ブカブカにならなくなりました!

来年用にとっていたお洋服も、順次降ろしています。

測ってないけど、95cm位にはなっているかと。

 

 

◆イオン

f:id:watako01:20170207231227j:image

なんとこれ全部350円!

たまたまタイムセールでセール品の更に半額というのに出くわしまして。

もう少し出せば、他にもかわいいのを何点か見つけましたが、我慢。。

今年、意外にパジャマに困ったのでパジャマになるフワフワ素材と、薄手のサルエル。

 

こう見たら、部屋着ばかり。笑

でもお安くgetできたので良かった☆

 

 

◆セラフ、ムージョン、etc.

f:id:watako01:20170215175637j:image

これらは母と一緒にお買い物に行った際に、久々に買ってもらいました♡

100cm。春から着られる物ばかり☆

本当に助かります。

春が楽しみ♩

 

 

あと、最近買ったこの水玉コート♡ 

f:id:watako01:20170215175546j:image

とてもかわいくて、行く先々で褒められます♡

メルカリでB級品ですが新品で999円!

脇のあたりに薄く白っぽいシミがあるのですが、場所も分かりづらいし、言わないと分からない程度なので私はまったく気になりません!

娘もてんてんちゃん(てんとう虫)みたい♡と言ってお気に入りです♡

 

春用にと思って買ったのですが、内側はキルティングになっていたので、暖かめのこの冬、バンバン着て貰っています。

 

100cmで、袖を少し折っている状態なので、次の秋冬もギリギリ着れるといいな。

 

 

あと、購入品といえば、娘のジュニアシート。

ずっと使っていたチャイルドシートは妹ちゃんの席になります♡

 

 

新しいのは、娘がシンプルなデザインを、選んでくれました☆

f:id:watako01:20170214194139j:image

寝心地もよろしいようで。w

これからは助手席です^ ^

 

 

 妹ちゃんの出産準備、特に大物を買う予定はなく、ハンドメイド少しと、片付けが中心となっています。

結局、娘のジュニアシートが一番高額かも。とはいっても、安めのやつですが^^;

でも、ハンドメイドは新品ということで、許してね、妹ちゃん♡

 

ハンドメイドはまた今度、記録として載せさせていただきますー。

 

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 - 人気ブログランキングとブログ検索